くらうど

くらうど

栄養とよしなしごと

冷凍食品と自炊のセミナーに行ってきた

こんばんは。

今日行ってきた仕事関連のセミナーがとっても良かったので感想的にまとめたいと思います。*1

 

 

1月のある日、最近なぜかうちに届くようになった女子栄養大学出版部のセミナー案内がなんとなく心に残り、なんとなく会場参加で申し込み。

わざわざ希望休をとって日本橋に行ってまいりました。

タイトルは

「一人分の自炊こそ冷凍食品!〜少量使いも保存も栄養バランスも〜」

というもの。面白そう。*2

日本冷凍食品協会の広報の方、女子栄養大学の教授、フードライターさんの3名が登壇し、それぞれの観点から冷凍食品を取り入れたバランスのよい続けやすい自炊についてお話いただきました。

勇気を出して登壇者に質問したり、帰りは6社の冷凍食品の企業さんがブースを出していたので、たくさん試食してたくさん資料をもらうなどしっかり楽しんで帰ってきました。

 

オンサイトはやっぱりよいですね。申し込んだ時の私GJすぎる。

ニチレイのささみブロッコリーの冷凍とか、味の素の減塩のチャーハン*3とか、ニップンの冷凍弁当*4が特にグッときました。

私は今循環器内科病棟の担当で減塩の話をすることが多いので、減塩の市販品が増えるのは本当に本当に嬉しいです。

低栄養予防向け 冷凍食品活用パンフ 中村育子氏監修

この冊子素晴らしすぎて、減塩シリーズの展開も合わせて味の素大好きになった。嫉妬しちゃうくらいの偉業。

 

講義の方で特に印象に残ったのはフードライター・白央篤司さんの講義です。

白央さんは自炊や手軽・気軽な食生活の提案を発信されている方で、今回は

・料理を全くしない人

・時々する人

・料理の頻度が高いからこそ手間を抜きつつ美味しいものを用意したい人

3タイプへ向け、アプローチや冷凍食品の取り入れ方を教えてくださいました。

 

白央さんは、全てを作ることや毎日作ることだけが自炊ではなく、自分で自分の食べるものを賄うのが自炊であると思う。普段ほぼ料理をしない人に対して、「手抜きOK」「ずぼら」などという言葉はなるべく使わない、これらはむしろ毎日する人に訴求する言葉なのではないかとおっしゃっていました。また、言葉にしなくても、食材選びや工程などから「このくらいならできるでしょ」と思っていることは案外伝わることもあるとも。

 

思わずうーんと唸ってしまいました。

このお話にかなりハッとすることが最近ありまして、

以前私が上司の代理で栄養指導を担当した患者さんが、その後上司へ

「この前の栄養士さんにずっと通ってるのに効果ないねみたいに言われて傷ついた」と伝えたそうで、

「そんなつもりはなかっただろうけど、言動に気をつけてね」

とやんわり伝えられました。

そのときはそんなこと言ってないのにとショックを受けたのですが、今思うと私の態度がそう言ったも同然だったとか、言葉の端々に厳しさを感じさせるニュアンスがあったのかもしれないと思いました。*5

もちろん、そんなこと思ってないので誤解だし、相手の敏感なところに触れたのかなと思いますが、そう伝わってしまったらそうなのです。

そして自炊の話に関しては結構やってしまっていたなと。

外食だと塩分コントロール等に限界があるので自炊について話すことがままあるのですが、相手の生活能力を値踏みしながら不用意に、思うままの言葉で色々提案してしまうのです。

私自身は栄養も料理も好きであまり苦にならないのでどうしてもできなかった時の感覚が思い出せず、最近の自分は相手に寄り添った風に、あたかも簡単であるかのように「手作りの自炊」を勧めたり、自炊してないことを暗に怠惰や自己管理が疎かであるように表現し指摘していたんじゃないかと猛烈に反省しました。

 

自炊に関して書籍も出されているライターさんであるだけに、自炊の力、言葉、視点、寄り添い方が本当に巧みで感動しました。

やっぱり伝え方大事だなあ。

いかに、「これならできそう!」「なんなら進んでやってみたい」を引き出せるかどうかですね。

 

 

最近の冷凍食品ほんとすごいからぜひいろいろ食べてみてね!

 

あとがき

社会人ぶった話をすると、今は3年目ですが3年目ごろっておそらく、技術とかまだまだなんだけど、今持ってるものでなんとなくその場はやり過ごせてしまうみたいな瞬間がぽろぽろある時期だと思うんです。あ、なんとかなっちゃった、ここで学びを止めて、こんなもんでいっか、みたいな。*6

私の場合、小手先の言葉でのらりくらり、なんとかなってる風なだけで、その後に「ああ、ちゃんとしなきゃ」みたいなイベントが絶対起こる。

最近なんとなく試されてる感じはする……。

 

私はいまだに学生気分で働いていて、カンファで知ってる何かが出た時は

「あ!進研ゼミでやったところだ!」

って思うし、自分のがしたことに対して「おお、今の管理栄養士っぽくてかっこいい〜」「こんなのも出来るようになった、すごい」って思っちゃうので、それを活かしてこんな感じでカフェで勉強したり、セミナーを織り交ぜながらやっていきたいなと思います。

がんばります。

読んでいただきありがとうございました。

 

追記

先日のTOEIC結果来まして

f:id:johannsen:20240213171308j:image

600点惜しい😂

Reading時間足りなくて、最後10問以上斜め読みして塗り絵状態だったので惜しくもないんですが平均点で、なんなら高校生の時よりは高くて喜んでおります。

また受けるか

 

*1:前日にアプリで知り合った年下にこれに行く話をしたら、「休みなのにずっとそんな感じなんですか?(お前休日もそんなの行ったり勉強するなんて酔狂やな)」みたいなこと言われてカチンときたので、いかによかったかを伝えたい気分です。

*2:元々在宅療養の管理栄養士に興味があったので、こういうTipsは積極的に学びたい。

*3:チャーハン以外もありました。当社比40%カット。なにで補ってるの?って聞いたら、味の素なのでだしとかです!とおっしゃってました。

*4:価格も塩分も宅食かそれ以上にいい感じなんですよ

*5:海外に行った友達が、戻ってきた時に「日本語はハイコンテクストすぎる」と言っていましたが、確かにその通りだと思います。難しい。そこが良かったりもするんだけどね。

*6:全然関係ないけど、最近書き物するとしいたけ占いみたいな文章になるのが悩みです。

最近知った言葉2024.1月

あけましておめでとうございます。

今月知った言葉です。もう2024年一ヶ月経ったのか。*1

 

指定野菜🥦

指定野菜とは、「野菜生産出荷安定化法」により野菜のうちで特に消費量が多いとして、国が定めているものです。

指定野菜は、野菜のうち特に消費量の多いものを国が定めています
指定産地は、その指定野菜を毎年作ってくれる規模(きぼ)の大きな産地を国が指定しています。
指定野菜の価格(かかく)が安くなった場合に、来年も野菜を作ってくれるように指定産地の農家に安くなった分だけ支払う制度(せいど)があります。
指定野菜は、キャベツ、きゅうり、さといも、だいこん、たまねぎ、トマト、なす、にんじん、ねぎ、はくさい、ばれいしょ、ピーマン、ほうれんそう、レタスの14品目です。
指定産地は890産地(令和3年5月7日現在)指定しています。

野菜の指定野菜と指定産地についておしえてください。:農林水産省

お恥ずかしながら今まで知りませんで、これに2026年にブロッコリーが加わる方針であると最近ニュースになったことで学びました。ばれいしょ以来、約半世紀ぶりの出来事だそうです。

給食でもこれらの野菜をよく使います。(時々患者さんに「同じ野菜を朝昼晩で何回も使うな!」って言われる。)

安定供給で値上がりしづらくなるといいな。

果物とかほかのポピュラーそうな野菜類がないなと思ったら、特定野菜というものがありそちらにいました。

指定野菜に準ずる野菜として、次の35品目を「特定野菜」として農林省令で定めています。

アスパラガス、いちご、えだまめ、かぶ、かぼちゃ、カリフラワー、かんしょ、グリーンピースごぼう、こまつな、さやいんげん、さやえんどう、しゅんぎく、しょうが、すいか、スイ-トコーン、セルリー、そらまめ(乾燥したものを除く。)、ちんげんさい、生しいたけ、にら、にんにく、ふき、ブロッコリ-、みずな、みつば、メロン(温室メロンを除く。)、やまのいも、れんこん 、ししとうがらし(高知県の区域内で生産されるものに限る。)、わけぎ(広島県の区域内で生産されるものに限る。)、らっきょう(鳥取県、宮崎県及び鹿児島県の区域内で生産されるものに限る。)、にがうり(熊本県、宮崎県、鹿児島県及び沖縄県の区域内で生産されるものに限る。)、オクラ(高知県、鹿児島県及び沖縄県の区域内で生産されるものに限る。)及びみょうが(高知県の区域内で生産されるものに限る。)。

特定野菜等の対象産地の選定状況:中国四国農政局

 

こっちは逆に、その野菜入ってるんだ!みたいなのもありますね。

 

サピオロマンティック

サピオロマンティックとは、相手の知性に恋愛的な魅力を感じるセクシュアリティのことです。性的な魅力を感じる場合は、サピオセクシャルと言います。

Twitterで出会った言葉で、学術的に確立された定義かとかもちゃんと調べていませんが、おおちゃんとそういう名前があるのか!となりかなり印象的でした。

どのサイトを参照するのが適切かわからず、とりあえずこちらを。

jobrainbow.jp

 

確かに、知的な人にとてつもなく惹かれた経験はあります。話すほどに目から鱗が落ちてわくわくし、もっと話したいなあとなる感じ。同時に遠ざける何かを感じることもあり、それは自分とレベルが合わないからなんだろうなと思ったりします。切ない。

ただ、自分の頭の良さも押し図られるのと、逆を考えるとバカは好きじゃないというとんでもなく辛辣なニュアンスが出かねないので、実際に頭のいい人が好きと言うのはちょっと憚られます。

 

少しズレますが、小学生の時なんかは足が速い子がモテていましたが、それもなんか名前があるんだろうか。スポーツができるではなく、足が速い。*2

人生で足が速いことが魅力になる時期があるのなんかいいですよね。

今となっては日常生活でその人が足が速いことを知る機会がまずないですが、確かに恋人の足が実は速いと分かったら加点ではあるかもしれない。今度から「足が速い人が好き!」って言おうかな。

 

姑息的治療

姑息的治療(姑息療法)とは、いわゆる対症療法のことです。

カルテで、「姑息的PPN(末梢静脈栄養)実施中」といった感じで他職種が記載しているのを見て知りました。姑息ってあんまりいい文脈で使われるイメージがなかったので、「姑息までいわんでも……」と思ってたらそうではありませんでした。

姑息的治療も対症療法も、用語の成り立ちとしては「その場しのぎ」的な感じだったんだろうかと推測していますが、痛みや苦痛を取り除くのも立派な治療であるので、働き始めてから受け取り方が変わってきました。

ちなみに調べてたら、国立国語研究所のこんなサイトがあった。

www2.ninjal.ac.jp

各ワードの見出しの「まずこれだけは」「少し詳しく」「時間をかけてじっくりと」「こんな誤解がある」がとっても親切でいいなあと思います。

専門用語とか、医療機関だけで使われてる用語難しいですよね。略語もとっても多いし。

対患者にやたら多用するのでなければ使うのは別にいいし、自分も使うし、わかる状態でいたいとは思いますが、マイナーであることを自覚し、別の言い換えができるよう気をつけたいと思います。ちなみに私は紙カルテの病院から来たので、活字でどこにいても読めるだけでありがたいです。

先生によって略語たくさん使う人と、全部正式病名で書く先生とか、書きながら頭整理してるんだろうなみたいな先生とか、ぼそっと2、3言書く先生もいます。患者にそのまま読ませられるような平易な文章とか文学的な表現されてると、つい読みいってしまいます。

先生方はわりとフリースタイルですが、ほかの専門職は職種ごとに複数人介入することが多いためか、ある程度その部署のルールやテンプレートに則って書く印象です。

 

耐熱マヨネーズ

職場が今月から嚥下調整食で完調品を導入し、そちらの材料一覧に登場してきました。

すでに出来上がったものを配膳車やスチームコンベクションオーブンというものを使って適温まで再加熱して提供します。

厳密にいうと知った言葉というよりプロダクトですが、耐熱という言葉が頭についたことで、

「あ、言われてみれば確かにマヨネーズって「耐熱」ではないな」

というシンプルな驚きがありました。

ご自身でマヨを加熱したことはありますでしょうか。

私はキューピーのCMでマヨネーズでソテーするみたいな料理をみて、美味しそうでやってみたことがあります。油がじわっと溶け出してきて、確かにそれで炒められました。油が抜けたせいか卵のせいか、ややぷるっと固まる感じもありました。あとはパン屋さんのマヨがけした具が乗ってるパンとか、セブンのコーンマヨパンとか思い出してみると、味は大体マヨなんだけど物性がマヨではないです。

今後それらを「耐熱じゃないマヨネーズ」とする概念が私の中に生まれた瞬間でした。おもしろ。

ソフト食(学会分類コード3)と、ペースト食(学会分類コード2−1〜2)の料理として完全に中に混ざってるので、耐熱のおかげでマヨらしさが保たれてるかは見てる感じ全然わからないのですが、再加熱して分離したりされると危ないので耐熱、大事です。

 

加工食品って本当に面白いです。耐熱マヨ以外で私が好きなのは、朝食で使う目玉焼きです。「とろっとまる」と呼ばれてます。加熱しても黄身がずっと半熟になってます。すごい。けどオムレツではないような。

www.kewpie.co.jp

 

以上です!

 

あとがき

当ブログも開設して4年となりました!すごい!

私は存外飽きっぽい性格で一つのことが長く続くことがあまりなく*3、人生で1番長く続いたのは小学生だけだった(続いたって言わない)のですが、今年度で栄養の分野がそれを超えてくれたのでちゃんと合うものに出会えたんだなあとしみじみしてます。

 

特に今本業が忙し楽しく(存在しない日本語)、そっちに注力してたらTOEICはただの実力試験になってしまいました。お金もったいなかったけど、今時点で好きな分野と向き不向きがはっきりわかってよかった!笑

あと、やりたいやりたくないは相対的な感覚だと感じているので、ちょっと嫌なことはやりたいことや進めたい人生にブーストをかけてくれるなと。

東京工科大学 八王子キャンパス

工科大で受けました。綺麗、広大。どことなく中国の建物っぽさがあった。

来年度は栄養の認定資格を取りたいなとか、診療報酬改定に乗っていきたいなとか考えながら日々過ごしてます。

ブログは細々続けたいです。

草津温泉の旅ブログがちょっと跳ねて、直接私を知らない人もポロポロと訪れてくれているので、気をつけつつ。今年もどうぞよろしくお願いします!

*1:人生は体感時間で考えると、30代頃で折り返しだそうです。日々大事に過ごさないとね。

*2:産まれてからの時間的に、まだみんな走る程度しか特技ないからか、逆に大人に走るという見せ場がないからでしょうか。

*3:小中高全部違う部活、大学もサークルいくつか、バイトはほぼ一年ごとに別のことをしておりました。

最近知った言葉 2023.12月 と今年の一字

最近コンスタントに更新できていて嬉しいところです。

今月知った言葉です。

 

 

早生みかん🍊

10月中旬〜11月下旬に収穫されるみかんのことです。早生(わせ)と読みます。

少し時期がはやく、そのため酸味と甘みのバランスが良く、皮(じょうのう膜)が薄くて食べやすいそうです。

ずーっと目では見ていたのですが読み方も意味も知らなかった。

妹とスーパーで買い物しているときに、なんて読むのかね?と話して調べました。

ちなみに、

11月下旬〜12月中旬に旬を迎える、早生みかんよりも薄皮がやや厚く甘いみかんを中生(なかて)みかん

12月〜2月に旬を迎える、皮が厚く非常に甘いみかんを晩生(おくて)みかんと言うそうです。

みかんの品種や分類~極早生、早生、中生、晩生って何??~温州みかんに詳しくなろう♪ | 蔵出しみかんの藤原農園

いや読めない。「生」という漢字は最も多くの読みを持っていますが、「て」もありなのか。

ちなみにSimejiもiPad OS?も早生しか変換出ませんでした。

私は酸味のない果物がそこまで得意ではないのと、薄皮派なので早生みかんがすきです。

 

日向燗

日向燗(ひなたかん)とは、日本酒の温度ごとの呼び名で、30℃につけた日本酒のことです。

なんかとっても良い言い方。

草津旅行の時にカフェの本棚に置いてあった日本酒用語事典から拾いました。

他にも温度ごとの呼び名があり*1、このようになっています。

他の呼び名もなんかいいですね。

温度によって味わいが変わったり、お酒によってベストな温度があったり、好みがあったりとほんとに奥が深そう。

日本酒って種類多すぎて、「これおいしい!」って気に入ったものがあっても別のお店に行くと置いてなかったりすることも多いのに、さらに温度まで加わると、酔っているのも相まってもう二度とそれに出会えないというか、一期一会な感じがあります。

基本こども舌なので甘いお酒が好きですが、食の冒険心はある方なのでいろいろ頼んでみたいところです。ワインにも興味があります(がしかし高い)。

 

パンくずリスト

TOP >大カテゴリ >中カテゴリ >小カテゴリ >今見てるコンテンツ

↑これのことです。

サイトを訪問したユーザーが、今どこにいるのかを視覚的にわかりやすくするために、リンクを階層順に並べたリストです。

確かにヘンゼルとグレーテルのパンくずみたいです。センスいい〜。

最近ブログのアクセスまわりを整理(SEO対策)し始めたので*2、こういう用語をよく見かけるようになりました。ほかにも、クローラーとかリッチリザルトとか色々ありましたが、ちょっとマニアックなのと私もよくわかってない……。

パンくずリストが有効だと、ユーザーが欲しい情報にたどりつきやすく、かつサイトの滞在時間が長くなる傾向にあるそうです。なるほど。

 

Google Search ConsoleGoogle Analytics4へサイトを登録したので、自分のコンテンツのリンクが有効かや人がサイトにどうやってたどり着いたか(search console)、たどり着いた人がぼんやりとどんな人(analytics)で、どのコンテンツをどれくらい見たか(insights)がわかるようになって面白いです。

ちなみにGoogle検索は、効率的に有効な情報が見つかるように「インデックス登録」といって登録されたサイトしか表示しません。どんなに素晴らしいサイトでも、これがなされてないと検索しても出てきません。

私のサイトは今までインデックス登録が14ページほどで順位も低く、検索しても全く出てこなかったのですが、整えたらこれが36ページほどに増え、晴れて検索に引っ掛かるようになりました。

ちなみにこんなので引っかかります。「消化試合 比喩」で検索することある??

これを見てから有象無象の失礼じゃない文脈を考えてます。

12月はこんな感じでした!以上です!

 

あとがき:私の今年の一字

2023年も終わりますね。振り返って、今年の一字を考えてみました。

「待」

私の今年の一字は「待」です。

待たされたというか、勝手に待ってしまったことが多かった。ちょっと重たかったかな。

あとは期待の待というのもあります。期待できたり、期待しすぎたり。その塩梅が難しいけど、視点がもしもとか未来に寄りすぎて今に集中出来なかったのはちょっと良くなかった。

でも、来年羽ばたくための待機の待であれとも思っています。

仕事の方はなんでも引き受けたり、やらせてもらったり、転職したりと能動的でしたので御の字です。

清水寺で発表されたのは「税」でしたね。みなさんの今年の一字はなんですか。

 

来年の目標は、いつも自分の周り50cmくらいまでいい雰囲気を醸す人になることです。

ぼやっとしてるけどこれ結構心して決めてて、そしてすごく頑張りたい。

今の振る舞いに集中するから、先取りで不安になることも防げるんじゃないかとも思ってます。

一生懸命生きてるし、仕事もあるので、態度を取り繕えないくらい大変なことはたくさんあると思いますが、それでもなんかいい雰囲気でいられるようにします。

 

そして予感ですが、2024年はいい年になりそうなので、今年の伏線回収をしたいところです。

それでは良いお年をお迎えください。

*1:私の本からのメモとこちらのサイトを参考にまとめました。

日本酒は温度によっていろいろな“呼び名”があるのです!日本酒の飲用温度帯に迫ります | 新潟上越 地酒の店 かじや

*2:別に何を目指している訳でもなかったのですが、始めるとこれが面白くて順位とかアクセス数伸びるとやっぱり嬉しくなる。炎上したくない、ガセを流したくないので程々にします。

【就活・転職活動】病院管理栄養士の就活まわり記録

  • はじめに
  • 新卒の病院就活
    • 時期について
    • 病院以外の第二志望について
  • 私の求人の探し方
  • 手こずった学生だった私の、新卒就活の反省
  • 今学生だったらやること
  • 転職活動について
  • 終わりに

 

はじめに

新卒~第二新卒までの病院管理栄養士の就活について、情報があんまりなく、手探りで活動しながら心細く思った経験があります。

なんとか新卒から憧れの病院管理栄養士として働けて今年転職もしたので、自分が病院管理栄養士になるまでに経験した就職活動・転職活動のあれこれをまとめます。*1

 

一度やってる最中に委託就活からまとめたことがあるのですが、メンタルダウンして途中経過までで辞めてしまいましたね。

【備忘録】病院管理栄養士の就職活動 - くらうど

なんかコロナ禍の臨場感と等身大な感じはあります。

 

大層なサムネイルにしてしまいましたがまだ社会人3年目だし、就活周りのあれこれが本当に苦手で手こずったので参考になるかは分かりません。でもこういうのは色んなケースの情報があった方がいいと思うので。反面教師としてでもよいです。

いろいろ書きますが、結局運とご縁だな!と思っているので、それをちょっとだけ自分側でコントロールしてみようという健気な取り組みです。

就活辛いですが、受かるまで続ければ必ず就けるので、そのトライアンドエラーの力になれれば幸いです。

*1:当時のことを思い出しながら書いているので、変わっていたらすみません。

続きを読む

はじめての一人旅 草津温泉

今年中に行ってみたかった一人旅を、12月に滑りこみで敢行しました!

ということで、憧れの旅行記をば。

長めですが、ぜひお付き合いください。

  • 一人旅欲求
  • 今までの一人〇〇
    • やったことあること
    • やってないけど、多分できる(楽しめる)こと
    • 誰かとしたいなあってこと
  • 唐突に3連休をもらったので思い切って予約!
  • いざ草津温泉
    • ちょいな三湯めぐり手形
    • 大滝乃湯♨️
    • 御座之湯♨️
    • 夜ご飯🍶
  • お宿について
  • 2日目
  • 今回一人旅にかかった費用
  • 行ってみての所感
続きを読む

【随時更新】はてブロ 無料カスタマイズ

素人だけど、頑張ってブログをカスタマイズしてみてます。コードは書けません。

f:id:johannsen:20231209085011j:image

 

色んな方のコードをひっぱってきて、ちょこっと色とかサイズを直してるだけなので完全オリジナルではありません。

テーマは公式のReachを使用しています。

教えて有識者

HTMLカラーコード

www.colordic.org

このサイトの和色が特に好きです。

配色大全もおすすめです。

#bed3ca   千草鼠(ちぐさねず)

↑見出しとグローバルナビケーションはこの色を使ってます。

 

ブログトップを記事一覧にする

これはコード貼るだけだから比較的簡単。

斜体を犠牲にして、マーカーを引けるようにする

これをやるやつです。

何故かスマホとプレビューは上手くいくのにデスクトップの方だと上手くいかない…。

 

ヘッダーにグローバルナビゲーションを設置する

 

Font Awsomeを導入する

以下を設定→詳細設定→headに要素を追加に貼り付ける(太字部分を使いたいアイコンのバージョンに合わせること)

<link href="https://use.fontawesome.com/releases/v5.11.0/css/all.css" rel="stylesheet">

 

最近知った言葉 11月

 こんばんは

(2年前と)今年の11月に知った言葉をまとめます。(2年前の)先月はなんか色々考えてわかったこと多くてよかった。

ちなみに、2年も経ったのでその半分も心当たりがありません。

 

こう、まとめるのなんて辞書があるから良いんだけどね。アンカーというか日記というか。あと、エピソードを添えるとその言葉に親しみが持てます。

ちなみに私自身、その人がそう考えてその表現で発言するに至った経緯にも興味を惹かれる方です。

ただまずは“最近”の定義について考えなさいよという。

続きを読む